多読と英語上達完全マップをベースに勉強中。

多読開始


■開始時期

英検2級1次(筆記)の過去問の正解率が9割、TOEICのリーディングが300点超えた頃から開始。
その前にも1度試みて挫折してます。ゼロからスタートでもいいということですが、そうすると簡単な本をたくさん読まなければならないので、それを集めるのが大変になりますね。

まずは最初の50万語を目標にスタートしました。

■どんなものを読むのか?

参考にしたのはこちらなんですが、

イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ

多読をやろうと思った時に、何を読めばいいか検索したり、一定量の本を集めるのがとても大変でした。
その点、これだとレベル別になっていてわかりやすく、内容も面白くてよかったです。
イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ では「Oxford Reading Tree」を薦めていますが、サンプルと、どの辺から読めばいいかという目安も書かれています。

■Oxford Reading Tree

いろいろあってわかりにくいんですが、メインストーリーとプラスのストーリーがあるようです。
こちらはメインストーリーのStage5~9のセット。
Oxford Reading Tree Special Packs ORT Trunk Pack B (Stage 5, 6, 7, 8, 9 Stories Packs) 5 CD packs
ストーリー的にはStage4もちょっと関連した話が出てくるので、4くらいからだといいなと思うんですが。
多読を始めた頃は、本当の意味で「スラスラ」読めていたのは2~4くらいまでだったと思います。多分、このレベルをある程度の量こなしてから、次に行った方がよかったと思います。
Oxford Reading Tree Special Packs ORT Trunk Pack A (Stage 1 More First Words, Stage 1+ First Sentences, Stage 2, 3, 4 Stories Packs) 5 CD packs

受験とかTOEICとかの英語とは違う感じで、見慣れない単語や言い回しも多く、慣れるのに時間がかかりました。

CDはかなりゆっくり読んでますが、それでもわからないところで置いていかれたりして、そういうところでどれだけロスしているかよくわかりました。

■学習者向けの本

英語多読研究会SSSでは、Penguin Readers Easystart を読んでみて、読み切れない、もしくは20分以上かかる場合はORTなどを一定量読んでからまたこちらへ、と書かれてますね。

■絵本

■4-8歳向けくらいまで
とりあえず図書館に行って、片っ端から開いてみて、ちょうどよさそうなものを読んでいきました。
合計50冊くらいは読んだと思います。絵本は基本1回、気に入った物は2回読みました。
好きだったのがこちらのシリーズ。
Little Bear

このくらいのレベルで有名なのが、Frog and Toad シリーズ
この著者の方の本はみんな面白いので、この方の名前 Arnold Lobel で検索するといいかもしれません。
私が好きだったのは、Uncle Elephant と、Owl at Home 。ちょっと悲しい感じもします。

■図書館を利用する

1冊がそれなりの値段がするので、この時期にそれを全て買ってしまうと高いので、
近所の図書館に行ってみるといいかもしれません。

絵本は一定量そろっていると思いますが、学習者向けの本は、市立図書館でも、力を入れているところはそれなりの量がありますが、ほとんどの図書館では数冊しか置いてないところが多いようです。県立とか大学の図書館の方が比較的置いてある可能性がありそうです。

■90万語まで

これまでの流れを参考までにまとめてみました。

■YL1未満
Oxford reading tree
・絵本(図書館にあるもので読めそうなものをかたっぱしから)
 ↓
Penguin Readers Easy Starters
 1分間に90語(1冊10分以内)で読めるようになるまでYL1未満中心

■YL1台

penguin readers Level1
ラダーシリーズ Level1
 同じLevl1でも難易度に差がありますが。。。
 ごんぎつね、手袋を買いに、日本昔話2,3(1が一番難しかった)あたり
Curious George シリーズ
Nate the Great シリーズ

Oxford Bookworms Starter
 個人的にちょっと難しく感じました。
 Stage1の方が長くてコスパ的にもよい気がするというか、
 私は1の方が読みやすいものが多かった気がします。
 話の流れがつかみやすい感じ。

oxford bookworms stage 1
 YL2くらいと書かれていることが多いですが、読みやすかったです。

Macmillan Reader's Beginner Level
 長いので難しく感じるかもしれませんが、語数が多いので
 ストーリーも面白く感じるのが多い気がします。

↑ PAGE TOP
HOME > 100万語達成

↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system